岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜西濃店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜西濃店

街の外壁塗装やさん岐阜西濃店

〒503-0111

岐阜県安八郡安八町西結650-1

TEL:0120-252-594

FAX:0584-71-8075

おかげさまで安八郡安八町や大垣市、羽島市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-252-594

[電話受付時間] 8:30~18:30まで受付中

メールでのお問い合わせ

岐阜市2世帯住宅外壁・屋根塗装工事


屋根塗装の様子です。屋根の重なりの部分にタスペーサーを挿入している様子です。屋根の重なりを塗装で埋めてしまうと、ジョイントから入った水などが抜けずに毛細管現象で上へあがてっいき屋根の裏に水がまわってしまいます。縁切りすればよいのですが仕上がった屋根に上ってカッターなどを使って行うのは、せっかく塗った塗装を傷つけてしまったり、また熱でくっついてしまったりしますので、今はこのタスペーサーが主流になっております。この屋根の間に入れている道具も専用の道具になります。エスパッターと言いカラ-ベストをを持ち上げるときに均等に持ち上げて割れたりするのを防止します。タスペーサーを入れて隙間をあけてから仕上げをしていきます。

その後、細かいところは刷毛を使い、広いところはローラーを使いすみからすみまで塗装していきます。

外壁も下塗りが終わり順番に中塗りをしていきます。塗り忘れがないようにムラを切りながらローラーを転がしていきます。ここで注意するのは、中塗り、上塗りで既定の塗料を塗りきらなければいけないので、あまりたっぷり塗りす過ぎても垂れたり艶ムラになったりします。なので、均等にムラなく塗っていくのがコツになります。中塗り、上塗りと分けて2回塗るのはこのためです。塗料はメーカーの決められた塗布量を均等に塗装して初めて性能が発揮されます。1回塗りでは厚みが付きすぎて塗装が割れたり、むらになったり、垂れたりしますので2回に分けて均等に塗るのが重要になります。そこが技術になります。

同じ工事を行った施工事例

同じ地域の施工事例

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ
new画像

ブログアイコン 羽島市の住宅で外壁塗装工事が始まりました(高圧洗浄)作業

羽島市内の2階建て住宅で外壁塗装工事が始まりました。先日に、足場の組み作業が終わり木部の洗い作業が終わりましたので今日は、高圧洗浄の作業を行います。まず、外壁の高圧洗浄をする前に木部の軒天井を水で濡らしておきます。そうすることで水しぶきが軒… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 岐阜市2階建て住宅で外壁塗装工事が始まりまりました

岐阜市の2階建て住宅で外壁塗装工事が始まりました。先日に、足場の組み作業が終わりましたので今日は、高圧洗浄の作業を行いたいと思います。まず、破風、鼻隠し、軒樋、軒天の作業を行います。破風、鼻隠しは結構汚れがひどいのでガンガンに作業をして綺麗… 続きを読む
new画像

ブログアイコン 海津市内の公民館で外壁塗装工事が始まりました。(高圧洗浄)等

海津市内の平屋建て公民館で外壁塗装工事が始まりました。足場の組み立て作業が終わりましたので高圧洗浄の作業から始めていきたいと思います。今回の工事は外壁の工事で軒樋と縦樋は交換しますので外壁の高圧洗浄をしていきたいと思います。まず、外壁は長年… 続きを読む
 安八郡安八町、大垣市、羽島市、安八郡輪之内町、瑞穂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜西濃店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~18:30まで受付中
phone0120-252-594
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜西濃店に