岐阜の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん岐阜西濃店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん岐阜西濃店

街の外壁塗装やさん岐阜西濃店

〒503-0111

岐阜県安八郡安八町西結650-1

TEL:0120-252-594

FAX:0584-71-8075

おかげさまで安八郡安八町や大垣市、羽島市で多くの外壁の塗り替えご検討中のお客様に選ばれています
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-252-594

[電話受付時間] 8:30~18:30まで受付中

メールでのお問い合わせ

カラーベストの塗装と補修について


  カラーベストの塗装についてご説明します。カラーベストとは、セメントと繊維で圧縮した屋根材で、軽いので地震に強い屋根材として幅広いお家で使われています。塗り替え時期は外壁と同じくらいで10年から15年です。表面の保護塗装が雨や紫外線により劣化してきますので塗り替えは必須となります。ただ屋根だけ塗装でも安全性や洗浄時の飛散などから足場を組まなくってはいけないので、外壁の塗装とセットで行う場合がほとんどです。

 塗装は、まず高圧洗浄でコケや汚れをしっかりと洗い乾燥させ、シーラーを1回から2回入れ中塗り、上塗りをしていきます。その際に屋根の重なりが塗料で埋まってしまい、今までは仕上がった屋根に上がって重なりの塗料を切っていく縁切りをしていましたが、手間と仕上がった屋根が傷つく可能性から、タスペーサーというものを挟んで縁切りしなくてもいいようになっています。タスペーサーはとても重要で縁が埋まってしまうと雨漏りの原因やカラーベストの腐食などにもつながりますので、施工の際は入れましょう。

 

タスぺーサー
タスぺーサー

 上の画像のものをカラーベストの重なりに入れて塗装していきます。開きがある場合は必要ない場合がありますが、入れれる場合は当社ではすべて入れております。

タスマジック
タスマジック

 上の画像はタスマジックといいカラーベストの割れを完璧に補修する補修材になります。今までカラーベストの補修はコーキングをつけて接着する方法でしたが、見栄えや、コーキングが切れてしまたら裏に水が回ってしまうリスクがありましたがこのタスマジックはエポキシの接着剤で裏まで完璧に接着し強度も2倍になる優れものです。

 補修などもしっかりすることでただ塗るだけじゃなく、長期的によくなる方法で塗装しないと意味がありません。

 安八郡安八町、大垣市、羽島市、安八郡輪之内町、瑞穂市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん岐阜西濃店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 8:30~18:30まで受付中
phone0120-252-594
外壁の塗り替えに関するご相談は街の外壁塗装やさん岐阜西濃店に